田舎ナンパのやり方とコツ

ナンパからセフレ

田舎ナンパのコツ|ライバルが少ない地方ならではのメリットを活かすべし!

田舎に住んでいるときって、新しい出会いをどうやって探しますか?

地元の友達の紹介や、大学や会社などで出会うこともありますが、どうしても数が限られてしまいますよね。

それでも新しい出会いを見つけたい。

何か女の子と出会うためのいい方法はないか。

と考えている人もいるでしょう。

そんなあなたに、今回紹介するのは「ナンパ」です。

エロ助
田舎でナンパなんて成功するんですか!!??
サムライ
その気持ちも分かるが、案外そうでもないんだ

田舎って都会と比べると、どうしても人口が少ないですし、人が集まるのは繁華街だけ。

少し中心部から外れると、田んぼだけだったり、民家だけになったりしますよね。

しかし、田舎には都会にはないメリットがちゃんとあるんです。

メリットを説明しつつ、ナンパにおすすめな場所を紹介していきますね。

デメリットも一緒に確認しながら、田舎でナンパをしちゃいましょう。

都会にはない田舎ナンパならではの魅力

ナンパをするにあたって、田舎には都会にはないメリットがあります。

都会でナンパする場合を考えてみると、デメリットの方がかなり多いんです。

都会でのナンパは、女の子がナンパに対して慣れ過ぎています。

渋谷や新宿などではナンパが日常茶飯事で行われているので、女の子からしても「はいはい、またナンパね。無視無視」と条件反射で思っている人ばかりです。

また、ライバルの数も多いので競争率がかなり高いですよね。

イケメンですらナンパをするので、競争になると勝てません。

エロ助
都会でナンパをするときにもデメリットがあるんですね

その点、田舎でナンパするときにはは都会にはない様々なメリットがあるんです。

1つ1つ確認していきましょう。

ナンパ慣れしていないから、声をかけられるのが嬉しい

田舎の女の子は都会と違ってナンパをされる回数がそもそも少ないので、ナンパに慣れていません。

田舎でナンパをしようとする人がいないですからね。

そういった意味では、この記事を読んでいるあなたは変わり者かもしれないですが、目の付け所がよくアドバンテージをもらえるはずです。

ナンパ慣れしていない女の子に声をかける最大のメリットは、話を聞いてもらえること

田舎に住んでいる女の子は、純粋な子が多いため「人に話しかけられたらちゃんと聞かなきゃ」と思っている場合が非常に多いです。

田舎でのんびりと過ごし、きちんと育ってきた女の子なら教育がしっかりしている証拠でしょう。

サムライ
田舎の女の子はナンパ経験が少ないから声をかけやすいぞ

実際、居酒屋やカラオケのキャッチに話しかけられても、ついつい話を聞いてしまって口車に乗ってしまうこともありますよね。

これを最大限に利用してしまいましょう。

警戒心を持たずにこちらの話を聞いてくれるので、無視されたりてきとうにあしらわれることもありません。

ナンパの第一関門である、話を聞いてもらうというステージを突破しやすいです。

エロ助
ナンパ慣れしてなければ確かに話は聞いてもらえるのか

中には都会への憧れが強く、しょっちゅう遊びに行っている女の子も中にはいるでしょう。

しかし、都会に比べれば圧倒的に少ないです。

都会にはない田舎でナンパするメリットです。

田舎は暇なので、刺激を欲しがる女の子が多い

田舎にいる女の子をちょっと想像してみてください。

あの子たちって普段何をして遊んでいると思いますか?

田舎で遊ぼうと思ってもできることはかなり限られてきます。

頻繁に都会まで出れるわけでもないし、新しいお店が田舎にどんどんできるわけでもないですよね。

エロ助
そう言われたら確かに暇してそう

つまり、けっこう時間を持て余しているんです。

やることがなく、いつもと同じ場所にいつものメンバーで集まってしまう。

刺激が少ない生活がダラダラと続いていきます。

もっと違うことをしたいという欲求が溜まっていくんです。

田舎の女の子は日常とは違う刺激を欲しています。

そんな中でナンパされたらどうなるでしょう。

最初はこの人怪しいと思うかもしれませんが、心のどこかで「ちょっと楽しそう」と思うんです。

その心の変化を利用してください。

また、「田舎の人はセックスしかしていない」という噂を聞きますよね。

田舎では行くだけで楽しめるような娯楽施設がないので、みんなセックスを娯楽として楽しみます。

つまり、田舎にいる女の子は娯楽が少ない分、セックスに積極的なはずです。

そもそもナンパをする男のライバルが少ない

田舎でナンパしている人はほとんどいません。

田舎の駅前を見ても、キャッチのお兄さんはそこまで多くないですよね。

これを逆にメリットと考えてください。

都会ではナンパをしている人は山のようにいますよね。

大きな駅前や、人が集まるような通りではナンパがそこらじゅうで行われています。

もちろんあなたと同じレベルの男もいますが、ホストやアイドル並みのルックスを持ったイケメンもナンパをしているんです。

正直言うと絶対勝てないです。

サムライ
都会は、かなり不利な状況でナンパをするしかないんだ

そんなイケメンがわんさかいるような都会ではナンパの成功率もかなり低くなりますよね。

ナンパ慣れしている女の子も多いのでなおさら成功しません。

一方で田舎ならナンパをする競争相手が少ないのであなたにも十分に勝ち目があります。

あなた一人だけなら、まさに選びたい放題です。

【経験者が教える】田舎や地方ナンパのおすすめスポット

田舎や地方のナンパにおすすめのスポット

続いては、田舎でナンパをするスポットを紹介していきます。

ナンパをする場所によって、どんな女の子が集まってくるかも変わってくるので参考にしてください。

田舎では人口が少ないので、ナンパスポットを知っておかないと女の子にすら会えなくなってしまいます。

得意なスポットを見つけてしまえば、あとはどんどん経験を重ねていくだけで成功率は上がっていきます。

田舎では都会だと考えられないような場所が、ナンパスポットになることもあるので要チェックです。

大きめの本屋・書店

本屋でナンパと聞くと全くピンと来ないかもしれませんが、田舎では十分なナンパスポットなんです。

駅前の大きめの本屋さんや、駅ビルに入っている本屋さんがおすすめです。

エロ助
本屋さんがナンパする場所になるなんて初耳だ

あまりにも小さい本屋だとナンパする会話が他の客に聞こえてしまうこともあるので、ある程度の大きさの本屋を選びましょう。

そもそも、女の子がいないことも考えられますよね。

狙う女の子は、立ち読みをしている子を狙いましょう。

立ち読みをしていれば、とりあえず一言目は確実に聞いてもらえます。

店内を歩いている女の子は無視されるかもしれないので避けてください。

声をかける一言目を紹介します。

  • 何読んでるんですか?
  • その本面白いですよね
  • その作家さん、僕も好きなんです

だいたいこの3フレーズが使いやすいと思います。

本屋さんに来ている女の子は、マジメな場合が多いので本や作家さんに関する話題を振ってあげるのがいいですね。

雑誌を読んでいるときには、1つ目の「何読んでるんですか?」を使うといいです。

相手の雰囲気や、読んでいる本の内容によって話しかけ方を変えてください。

失敗してしまった時には、できるだけすぐに帰りましょう。

長時間に渡って、色んな女の子に声をかけているとどうしても目立ってしまいます。

多くても2回までにして、切り上げてください。

ショッピングモール

続いて田舎によくあって、さらに女の子が集まりやすい施設というと大型ショッピングモール。

最近ではアウトレットパークやララポートが郊外に増えているので、ナンパスポットがかなり増えています。

エロ助
ショッピングモールってナンパできるんですか!?

田舎にしては人がよく集まる場所なので、お目当ての女の子も多いです。

また、都会にいるナンパ師はノーマークな場所なので、ライバルも少なくかなりおすすめです。

田舎にありがちな「ショッピングモール」もナンパスポットになります。

周りには人がたくさんいますので、誰かに話しかけていても目立ちませんよね。

ショッピングモールには一人で来ている女の子も多いです。

サムライ
ポイントは一人でいる女の子を狙おう

田舎だと先ほども言ったようにやることがありません。

家にいても暇だから、ショッピングモールでもブラブラしようかなという女の子も集まってきます。

狙い目は一人で座っている女の子ですね。

店内には椅子がたくさんあり、そこで長時間座っている女の子をマークして声をかけましょう。

スマホをずっといじっていたり、暇そうに店内を見回しているならナンパしても大丈夫でしょう。

「暇だし話くらいなら聞いてもいいかな」と思ってくれるはずです。

おすすめの声をかけるときのフレーズは、

ポイント

  • 今一人なんですかー?
  • 誰かと待ち合わせですかー?
  • 暇なんですかー?

上のフレーズなら軽い感じで話しかけられるので効果的です。

女の子の様子を見ながら、積極的に声をかけましょう。

店内は広いので、場所を変えさえすれば何回でもできるのもショッピングモールのいいところですよ。

ネットでナンパ

ネットでナンパする方法

ネットでナンパ、通称ネトナン。

最近はスマホで出会いを探せる時代になりました。

マッチングアプリや出会い系サイト、パパ活サイトなどいろんなサイトがあります。

ただ、セフレやセックスできる女の子を探すなら出会い系サイトが一番です。

マッチングアプリなどは真剣に彼氏を探している女性が多いため、セフレ探しには向いていません。

編集長あみ
最終的に一番お金がかからないのが、出会い系サイトなのよね。

出会い系サイトはポイント制で、月をまたいでも課金されることはありません。

マッチングアプリとかは月額課金のため、毎月お金がかかってしまいます。

PCMAX は、出会い系サイトの中でも一番アクティブユーザーが多いサイト。

登録は無料ですし、初回登録なら600円分のポイントがもらえます。

美人率が高い出会い系サイトなので、田舎では会えないような子がいる可能性も…。

>> PCMAXを試してみる

カラオケボックス

田舎ではカラオケで遊ぶ人が多いです。

カラオケなら長時間いてもそこまでお金はかかりませんし、大声を出すのでストレス発散にもなります。

空調も効いてるしドリンクバーもあるので、時間をつぶすには最高の場所です。

カラオケでナンパするメリットは、ナンパしてても怪しい目で見られることが少ないことです。

周りから見れば「一緒に来た友達同士」という目で見られるので、話しかけても問題ありませんよね。

店内もある程度騒がしいので、女の子も警戒心が薄れます。

サムライ
カラオケなら話かけやすい雰囲気が整っている

カラオケでナンパをする最終的な目標は女の子がいる部屋で一緒に歌うことです。

部屋の外で話しかけて、短時間で仲良くなって一緒に歌う、という流れです。

カラオケでナンパをするときには、グループで一緒に行くといいですね。

一人だけですと、女の子の部屋で一緒にいる流れにはなりにくいです。

「じゃあ、みんなで一緒に歌おうか!」と持っていきやすいようにグループでナンパをしましょう。

誘う時のフレーズを紹介しておきます。

誘う時のフレーズ

  • 誰と来てるんですかー?
  • 何歌ってますかー?
  • ○○の新曲聞きましたか?

この3フレーズをおさえて、女の子に話しかけてみましょう。

レスポンスがきっちり返ってくるなら、そのまま仲良くなってしまいましょう。

しかも、カラオケなら話題を考えやすいですよね。

バス停

田舎ならではのナンパスポットでバス停があります。

バス停と聞くと、全くナンパスポットにならないと思ってしまいますよね。

しかし、田舎のバス停は都会と違ってぴったりなんです。

エロ助
バス停でナンパとか都会じゃ考えられないですね

田舎のバス停を想像してみてください。

都会のように何本もバスは来ませんよね。

多くても10分に1本。

少ないところだと30分に1本、1時間に1本なんてかなりあります。

エロ助
確かに田舎のバスは全然来ないよね

つまり、バス停にいる女の子はバスに乗りたいがために待っています。

この女の子に話しかければ確実に話を聞いてもらえます。

ナンパを断っても気まずくなってしまうし、無視するのもつらいですよね。

まさに、ナンパ師にはぴったりの話を聞いてもらえる場所なんです。

しかし、他のお客さんも並んでいるときにはどうしても怪しまれてしまいます。

また、1回失敗するとバス停に居続けるわけにもいきません。

ショッピングモールやカラオケのように繰り返しできないのが今一つなところです。

バス停を使ってナンパするときには、ショッピングモールの近くや、カラオケの近くなど、すぐに別のナンパスポットに移動できる場所を選びましょう。

田舎でナンパするときの注意点

田舎でナンパする時の注意点

田舎でのナンパで一番重要なことは、ナンパする場所ではなく「機会があったらとにかく声をかける」こと。

田舎はチャンスが少ないので、気になる女の子がいたら積極的に声をかけましょう。

一回ちゅうちょしてしまうと、次の機会はなかなか来ないかもしれません。

色んな方法を使って、気になる女の子がいたらとにかく積極的に声かけしていきましょう。

都会に比べて圧倒的に女性の数が少ない

まず、地方は都会に比べて「そもそも女性の数が少ない」です。

これはなんとなく分かりますよね。

東京駅と高知駅ではどっちが人がたくさんいるでしょうか。

どう考えても女の子の数では確実に都会の方が多いですよね。

サムライ
女の子の数なら都会には勝てないのは知っておこう

相手の数が少ないと、話しかける回数が少なくなってしまうので、その分成功確率も低くなってしまいます。

また、人口が少ないので1度機会を逃してしまうと次のチャンスがなかなか来ないこともあります。

「あの子かわいかったのにー!!」と後悔することもあるかもしれません。

かわいい子を逃した後に、いかに次に切り替えられるかが重要です。

知り合いに遭遇する可能性が高い

田舎の人口が少ないと、人が集まる場所は限られます。

駅前や繁華街に集中しやすくなり、女の子も集まります。

しかし、その分あなたの知り合いも集まってくる可能性が高くなります。

知り合いにナンパの現場を見られるのは、あまり好ましいことではないですよね。

エロ助
確かに見られたら恥ずかしい

知り合いの間で噂になるかもしれません。

恥ずかしい気持ちになって、ナンパがしにくくなります。

ナンパを誰にも見られずに安心してやりたいなら、隣の駅に行くとか、友達の予定をあらかじめ聞いておくといいですね。

車移動中心なので、お酒を飲ませて即ホテルが難しい

田舎は交通手段が少なく、電車で移動することはそうありません。

移動はほとんどが車になるため、デートでお酒を飲むと車の運転ができなくなるのがデメリット。

即日ハメに持っていこうとすると、お酒の力を借りるのが一番です。

しかし、車移動では自分がお酒を飲めません。

サムライ
最悪、相手だけお酒を飲ませればお持ち帰りの道は開ける。

お酒を飲めば、女性の股も開きやすくなります。

判断能力を鈍らせるために、女性にだけでもお酒を飲ませる努力が大切です。

即ホテルが難しい場合は、連絡先を聞いて次につなげるようにしてください。

田舎ナンパの成功率を上げるやり方のコツ

田舎ナンパの成功率を上げるコツ

田舎でナンパする時の成功率を上げるには、コツがあります。

昔よくナンパしていた筆者が、田舎ナンパで気にしていたことをご紹介しましょう。

怪しさを出さずに自然な振る舞いを心がける

田舎の女の子は世間知らずな子が多いため、警戒心が強めです。

都会に出てきたばかりの田舎娘であれば、羽を伸ばしているので攻めやすくなります。

しかし、田舎に残っている女の子は警戒心の塊。

一度警戒されるとアウトなので、自然な振る舞いを心がけてください。

編集長あみ
急に手をつないできたりするのも怖がる子多いよね。

そもそも恋愛経験が少ない女性が多いため、怪しさは出さないように接しましょう。

ある程度話ができるようになれば、そのあとはスムーズにいきやすいです。

地元よりも少し離れたエリアでナンパする

先にお話したように、田舎は知り合いの遭遇率が高めです。

直接の知り合いではなくても、兄弟や身内など思いもよらないところでつながってしまう危険があります。

妹の友達とかになると、あとあと面倒ですよね。

サムライ
そんな時に備えて、隣町や少し離れたエリアでナンパするのがベスト。

隣町なら知り合いの遭遇率も減りますし、安全圏です。

電車で行って駅前でナンパすると、ホテルがあれば即日ハメも可能になります。

田舎でナンパ【まとめ】

田舎の女の子は女の子はナンパ慣れしていないので、話をしっかり聞いてもらえる確率が高いです。

田舎のナンパスポットを何個か押さえておき、自分なりの得意な場所を見つけておきましょう。

気になる女の子がいればすぐにアタックです。

ただ、シンプルに人が少ないのと知り合いなどリスクも少なからずあります。

安全かつ確実にセフレ探しをするなら、出会い系サイトを試してみてくださいね。

PCMAX は、地域や職業などいろんな条件で絞り込んで女の子が探せます。

登録自体は無料なので、気軽に試してみてくださいね。

美人率が高い出会い系サイト

PCMAXを試してみる

\登録時に無料ポイントプレゼント/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Love Seek編集長あみ

Love Seek編集長あみ

Love Seek編集長のあみです。セックス好きな男女のエロライターが集い、セフレの作り方や維持する方法を中心にまとめています。女性目線で見た記事中心でお送りするので、男性諸君には参考になるはず。

-ナンパからセフレ

© 2020 セフレのいろは ーセフレの作り方や付き合い方を解説